海外一人旅での宿選び

前回食費について触れたので、宿泊費についても書こうと思います。

あくまで休学して世界一周しようとしていて資金にそんなに余裕のない学生の視点で書きますので悪しからず。基本的にはバックパッカー向けの宿のドミトリーに宿泊するものです。

僕は大抵宿はネットで事前に予約していく派でした。だいたいどこの宿にもwi-fiがあるので、宿泊先の宿で次泊まる宿を探すというスタイルでした。

僕は基本的にHostel Worldというサイトを使っていました。費用だけでなくキッチンなどの設備についても事前にわかるので堅実に生きたい方にはこちらをお勧めします。着いてから満室とわかるということもないので。それに宿周辺の施設なども重要なので、事前に地図で確認する方が便利ではあります。出国前に行きたい地域の周辺の宿を調べて相場を知っておくことも大事です。

また、このようなサイトのレビューはかなり参考になります。いくら安くても評価の低いところは避けた方がいいです。

このやり方のデメリットは事前に宿泊料の何割かは支払うことになる上に、キャンセル料が発生する可能性もあるということですね。直近の宿を決めるぶんには問題ないですが。あまり先々の宿まで決めてしまうことはお勧めしません。

あくまで自由とその場の気分を重視するなら、予約などせずに気の向くままに宿を決めるといいでしょう。僕も何度かやりましたが、特に大ハズレを引いたことはないです。(むしろ事前に予約した時の方が空振ることがある。サイトには「wi-fi有り」と書いてあったのに行ってみると「故障中」とか。)

ちなみに僕は予約なしで行く際はたまたま見かけたバックパッカーを尾行して、その人が入った宿に泊まるということをしていました。自分以外にも宿泊している人がいるというだけで多少安心感はありますよね。この際、女性二人組を尾行するとより安心感が高まります。いやらしい意味ではなく。

宿での経験は海外一人旅において非常に大きなウエイトを占めます。人との交流はきちんとしましょうね。僕のように内向的な人も、どうせ旅先で書いた恥はその場のものでしかないですから、ぐいぐい行きましょう。精神の安定にもコミュニケーションは不可欠です。