世界一周中に感じたこと1

日本の良さ 仰々しい言い方かもしれませんが、僕は日本という国は本当に素晴らしいと思います。 日本といえばものづくりがすごいと言われますが、僕は接客がまた素晴らしいと感じました。特に、コンビニやファミレスなど庶民的な場で、大手のチェーン店です…

旅から得られるものは結果論

自分探しの旅ではなく、自分を探した結果ここにたどり着きました。もちろん、まだ探し続けます。 僕なんか、普通の大学生だなって思いました。自分にはとても真似できないような旅のスタイルの方もいました。けど、自分を偽ってまで個性的な旅を目指すよりは…

休学+世界一周に失敗して得たもの

休学して世界一周をしようとしたものの失敗した経験から得たものを広く浅く考察してみます。 承認欲求を求めることの虚しさ 一時期アドラー心理学の本が流行っていました。承認欲求を求め、周囲の賞賛を求めることはとても虚しいことだと身をもって体感しま…

【持ち物】持って行くべきもの、不要なもの

バックパッカーたるもの持っていくものは最低限にとどめておきたいものです。今回は僕が世界一周の旅に出た際に持って行ってよかったものや持っていくべきだと感じたもの、逆に不要だと思ったものをあげていきます。(もちろんパスポートなど当然のものは除…

敷かれたレールを

小難しい話をするつもりはありませんが、人は文明社会に生きている以上何かの奴隷になっていると思います。 「自分はそんなことはない」と思っている人ほど要注意ではないでしょうか。現代の奴隷の怖さは、自分が奴隷となっていることに気づけないところにあ…

孤独が及ぼす影響

休学している間は基本的に孤独です。海外にいる間はもちろん、国内にいるとしても友人たちは学業などで休学している人の相手をしている暇はないので、大抵一人でいることになります。 僕は一人っ子であることもあってか、一人でいること自体はそれほど抵抗は…

死と向き合う必要性

休学して世界一周をするとなると、よほど楽観的か無謀でない限りは心配事が尽きないものです。 その中でも死の危険性については最もつきまとうものではないでしょうか。海外にいれば犯罪や病気、テロやその他事故など様々な危険に巻き込まれるリスクが増大し…

面白そうなものは目標にすべきではない

世の中には面白そうなものがたくさんあります。そしてその面白そうなものを仕事にして見たいと思っている人もいることでしょう。しかし、「面白そう」と「面白い」は違うということはしっかり理解しておく必要があります。 僕は大学2年生の夏休みに人生初の…

【内向的】海外で精神的に参らないようにする手法

僕が精神的に参ってしまって途中で帰国したことや、それが他者とのコミュニケーションの枯渇が主な要因だということは何度か書きました。 僕のようにあまり社交的でない人でも海外を見て回りたいと思っている人はいると思います。英会話やコミュニケーション…

承認欲求は追求することによって克服される

純粋に海外を見て回りたいという気持ちもある一方で、休学して世界一周できたら回りからすごいやつだと思われるだろうという邪な気持ちも少なからずありました。 そう思うこと自体は青年としては普通のことで、特に問題はないのですが、僕の場合はそれが少し…

休学して世界一周する前にもっとやっておきたかったこと

渡航先の歴史・地理の勉強 どこの国にも歴史的な遺産や地理的に珍しいものはあります。そのような中で、前提となる歴史的な知識や背景などをどれだけ前もって把握しているかで、現地での吸収力や関心の強さが大きく異なります。 僕はもともと歴史には疎かっ…

最悪の結果とは、挑戦しなかった上に死ぬこと

失敗の話ばかり書いていると、休学して世界一周に挑戦するかどうか悩んでいる人に諦めることを促すような影響を与えてしまうかもしれません。そこで、今回は背中を押すのような話をします。 海外を見て回るとなると経済的な面に心配ももちろんありますが、前…

世界一周のための資金の稼ぎ方

世界一周のネックは資金となるのでその稼ぎ方についても書いておこうと思います。 もちろん学生なのでバイトで稼いで貯める人が最も多いとは思います。休学の最初の数ヶ月を資金稼ぎに当てれば春休みと合わせてかなりの期間バイトに注力できます。 また、一…

世界一周の移動費用

食事、宿と続いたので移動の話もしようと思います。 以前も書きましたが僕は航空券については出国前にほとんど予約を済ませておきました。この手法のメリットはスケジュールをきちんと組めること、多少安く済むこと、渡航中のクレジットカードの使用を減らせ…

海外一人旅での宿選び

前回食費について触れたので、宿泊費についても書こうと思います。 あくまで休学して世界一周しようとしていて資金にそんなに余裕のない学生の視点で書きますので悪しからず。基本的にはバックパッカー向けの宿のドミトリーに宿泊するものです。 僕は大抵宿…

世界一周中の食費の抑え方

海外渡航中にかかる費用の中でネックになるのが食費、交通費、宿泊費の3つです。今回はその中で食費について考察します。 物価の安い地域では多少外食が続いても大した打撃にはなりませんが、物価の高い地域ではそうはいきません。食費を抑えるためにはどの…

休学中の計画の立て方

どーもです。 休学は短くても半年、大抵は一年間続くものなので、事前にある程度計画を練っておく必要があります。さすがに何の計画もなしにいきなり休学を始める人はいないと思いますが。 世界一周をされる場合、渡航のルートまで綿密に練っておく必要は必…

世界一周中のSNS利用

大概の宿でwi-fiが飛んでいるので、日本にいる友人や家族と連絡を取ることもさほど難しくはありません。僕はノートパソコンはさすがに持って行きませんでしたが、スマホとタブレットはあったので利用していました。 直接的な連絡でなくてもTwitterやfacebook…

世界一周中に精神的に参ってしまった原因

休学して世界一周の旅に出ることはできたものの、二か月ほどで精神的に参って帰国しました。これは大きな失敗と言えると思います。何か大きなアクシデントがあったわけでもないのに、なぜこのような失敗が起きたのか、考えてみました。 コミュニケーション …

このブログの目的とか

統計を見たわけではありませんが、近頃、休学を視野に入れている人が増えていると思います。 かくいう僕もその一人で、大学三年次を休学していました。(進級要件を満たしていたらしく復学したら四年生になっていた。卒業要件は満たせなかったので結局卒業は…